悪徳探偵業者に騙された被害報告

 

悪徳探偵業者に騙された被害報告

 

興信所・探偵はトラブルが多い業種です。

 

根本的に商売が出来るレベルの調査ができない、低レベルな探偵。  

悪徳探偵業者に騙された被害報告

            

 

事前説明をしっかりせず、後戻りできない段階になってから言う、不誠実な興信所。

 

果ては、最初からちゃんとした調査などする気がなく、ぼったくりの機会を探しているだけの悪徳業者。

 

そんな業者もたくさんいるのが現実です。

 

そこで依頼者より多く寄せれらたトラブル事例を紹介しておきます。

 

調査の質のトラブル

 

浮気調査を依頼したが、契約通りの調査を実施せず、抗議しても正当化して返金してくれない。

 

〇〇OBの探偵に依頼したら弟に直接聞き込みして完全にバレた。

 

調査していることが相手にバレてしまい、トラブルが発生した。

 

浮気調査報告書の写真が暗く不鮮明で、妻の自分が見ても夫かどうかよくわからず証拠にならない。

 

浮気調査の証拠って女の姿しか写ってません。報告された住所に行ってもそんな人は住ん でいませんでした。

 

費用のトラブル

 

最初の話にはなかった費用が、さまざまな費目で加算されて、合計が莫大な額になった。

 

離婚した相手の居所調査を依頼したが、発見できなかった。にもかかわらず返金に応じない。

 

サイトで知って地元の探偵と思って契約したのに、実は遠方からの出張で交通費を全額請求された。

 

契約書を交わさない。調査遂行責任も請求費用も口約束だけで不安。

 

調査中に夫が利用したスナックに何度も通い潜入調査の為に必要な経費だと言われて20万円も請求された。

 

対象者のアパートに張り込んで不審者で通報されて不法侵入で捕まって調査中断したのに返金してくれません。

 

根本的に悪質な例

 

契約内容と調査内容が違いすぎて納得できない。いい人なフリをして苦情を言った途端にヤクザみたいになった。

 

うちは政府が公認する数少ない国の探偵だから個人情報が楽に入手できると言われた。。

 

予算が合わないので断ろうとしたら提携先の金融会社から特別提携融資が出ると紹介されましたがヤミ金融だったので断りました。

 

すでに報酬を払っているのに、報告書の提出もないまま、連絡が取れなくなった。

 

浮気・不倫でお悩みの方、無料診断はこちら

浮気・不倫でお悩みの方必見!

無料相談実施中

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

>>調査事例